保険会社に問い合わせたところです

400ccから大型への乗換えを検討しているので、まさにその質問を先日保険会社に問い合わせたところです。
バイクの保険は基本的に2種類しかありません。
125cc未満とそれ以上の2種類です。
(125ccというのは正確かどうか自信ないですが、そのあたりで間違いないです。)
つまり、それ以上は250ccだろうが1800ccだろうが排気量によって保険料は変わりません。
車種によっても変わることは無いようです。アメリカンでもスーパースポーツでも一緒です。新車でも、タイヤの外れそうな中古でも一緒です。
車だと、エアバッグ付きとそうでないものでは保険料が変わるそうですが、バイクの場合は基本的には変わりません。ただ、特別な(エアバッグのような)安全装置がバイク本体に組み込まれている場合はこの限りではないようです。あまり無いですが。
最近はエアバッグを仕込んだジャケットもありますが、これはバイクそのものではないので対象外です。